MENU

ノアンデとクリアネオ!選ぶならどっち??

キツーいワキガの臭いを抑えてくれるクリームとして、ノアンデクリアネオがとっても気になっているんだけど、実際のところどっちを購入したらいいのか迷っているという方のために、特徴違いを調べてみました。

 

 

ノアンデは、独自のテクノロジーディーシールド・テクノロジー製法で驚きの効果を実感することができます。

 

 

凄いのは、最大120日間全額返金保証制度を設けていることです。

 

これは、商品に自信を持っているからこそできる制度だと思いませんか?

 

 

1週間分などの短期間のお試し品では満足のいく使用感を確認することができませんよね。でも、万が一肌に合わなかったらどうしようと、不安に思ってしまう方でも、120日間の全額返金保証が付いていれば、安心して試すことができますよね。

 

しかも、ノアンデの定期購入は定期継続回数の縛りがないので、休止中止がいつでもできちゃうんです!
ノアンデ側から、継続の約束無しのトライアル定期コースを用意しているって太っ腹だと思いませんか?

 

クリアネオも全額返金保証が付いていますが、こちらは使用何日後でも返金OKという絶対の自信を証明するかのように、永久返金保証書まで付けています。

 

気を付けておきたいのは、クリアネオを単品購入すると永久返金保証が受けられなくなるという点です。

 

永久返金保証は、定期コースを申し込んだ人だけの特典なのです

 

但し、クリアネオの定期便は、2回継続の縛りがあります。どちらも送料無料ですが、クリアネオは2本定期便で購入すると、かなりお得になりますね。
それから、定期便の特典として毎月、臭いケアアイテムが貰えますよ。

 

 

ですが、ノアンデの定期コースの解約自由度は魅力てきです!

 

どちらも天然成分が主成分となっていて、ワキ以外の気になる箇所にも使えます。

 

クリアネオの特徴は、パラフェノールスルホン酸亜鉛という、収れん効果が高い成分が配合されていることです。この成分のお蔭で、アポクリン汗腺が収縮して、汗の分泌を抑えることができるんですが、びっくりする程の撥水作用もあるから、朝と晩の2回の塗布だけで効果が持続するんです。

 

 

配合成分についてですが、ノアンデにもパラフェノールスルホン酸亜鉛とイソプロピルメチルフェノールが配合されています。
天然成分に関しては、クリアネオが8種類に対して、ノアンデが5種類となっています。

 

ノアンデとクリアネオについて

 

両方とも殆ど同じ成分ですが、ノンアンデの方が内容量が5g多くなっています。
ですが、サイトに表示されている価格がぱっと見ノンアンデの方が安い!と思ってしまいますが、よく見ると税抜き価格なんですよね。
クリアネオは、税込表示となっていますので、細かく計算するとクリアネオの方が若干安いです。
初めて購入する場合は、ノアンデにして長期で使用したい場合はクリアネオにするといいかも。後は、使用感の問題ですね。